FC2ブログ

魅惑のおっさんネットワーク

Powered by Ayapon RSS! オススメ お悔やみ ブランドパラダイス



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火星へ

火星表面の3D写真
sleepyhollow3d_spirit_1.jpg NASA ニュースリリースより。
ステレオメガネを持っている方は、つけて見てみましょう。
(作り方参考)

以下、機械翻訳です。

 NASAのフェニックス火星ミッションは、着陸機の近くで火星の表面のステレオイメージをリリースしました。
赤青眼鏡(ステレオメガネ)によって、これらが三次元に見えるように、新しい三次元Galleryのイメージは着陸機のSurface Stereo Imager(SSI)の左右の「目」からの眺めを結合します。
ギャラリーの最初の14のイメージは、マークレモン、テキサスA&M大学からのSSI鉛科学者、カレッジステーションによって精選されました。カメラは、8回目の火星の日またはソル(任務(2008年6月2日)と第36のソル(2008年7月1日)の)の間で彼らにイメージを持っていきました。
 赤くて青い3D眼鏡(左の目のために赤い、右の目のために青い)は、きちんとこれらのステレオイメージを見るために必要です。

 フェニックス任務は、Lockheed Martin(デンバー)で、JPLと発展協力でプロジェクト経営陣とともにアリゾナ大学のピータースミスによって導かれます。国際貢献は、カナダの Space Agencyから来ます;ヌーシャテル大学;コペンハーゲンとAarhus(デンマーク)の大学;最大プランク研究所、ドイツ;そして、フィンランドの Meteorological研究所。フェニックスについてのより多くのために、訪れてください:http: //www.nasa.gov/phoenixとhttp://phoenix.lpl.arizona.edu.

テーマ : 宇宙・科学・技術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

非公開コメント

わくわく!! おっさん島
 永遠のヤサグレ親父・はげ野郎がお送りする、おっさん目線の雑学・雑記集です。宇宙から生活裏情報まで、様々な情報をアップしてみようかと。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
カテゴリー
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
おぬぬめ
ヤッフォ
フリーエリア
おっさんシンジケート
画像探査
最新記事
ニゥス
ナウなヤング
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


サーバー・レンタルサーバー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。