FC2ブログ

魅惑のおっさんネットワーク

Powered by Ayapon RSS! オススメ お悔やみ ブランドパラダイス



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イイ話あれこれ

絆創膏
922 :本当にあった怖い名無し :2006/05/13(土) 17:33:47 ID:y/W9Z0850
こんなスレがあったんだ。俺の思い出

幼稚園のころ、ころんでひっかき傷つくって泣いてたら同じクラスの女の子に絆創膏をもらったんだ。
金属の箱に入ったヤツ。5枚ぐらいあった。「全部あげる。無駄使いしちゃだめよ」って。
家に帰っておふくろに「絆創膏ケガしたの?」って言われたんで剥がしてみせた。
ケガなんてどこにもなくなってる。不思議だったけど絆創膏のパワーだと信じた。

何日かして朝御飯のとき自分のお気に入りの茶碗にヒビが入ってるのを発見。
ガキの浅知恵だよね。ヒビに絆創膏はってみたんだ。
・・・・・・夕飯のときにはがしたら直ってた。
手押し車にアヒルがついてるおもちゃ。アヒルの首が取れちゃったんだけど絆創膏はっておいたらやっぱり直った。

大切に使わなきゃ、とさすがに事の重大さに気づいた矢先、うちののヤーヤが車にひかれた。
残ってた絆創膏全部はって、毛布をかけて幼稚園休んで看病した。
泣き疲れて寝ちゃったんだよね。ヤーヤに顔をなめられて目を覚ました。
治ってたんだ。傷なんか痕すら残ってない。明日幼稚園いったらミヤちゃんにお礼言わなきゃ。
「絆創膏くれてありがとう」って。

幼稚園行って気づいた。ミヤちゃんなんて女の子はいない。
絆創膏をもらった時以外に彼女をみたことなんてなかった。
なのに僕は彼女をみたときミヤちゃんだとなぜだか思った。

そういえばヤーヤを産んですぐに死んでしまった母もミヤだった。


ばあちゃん
362 名前:躯 ◆jk0cn7Uk1o 投稿日:04/05/23 19:43 ID:YasGQFUA
オレは小さい頃、家の事情でばあちゃんに預けられていた。
当初、見知らぬ土地に来て間もなく当然友達もいない。
いつしかオレはノートに、自分が考えたすごろくを書くのに夢中になっていた。
それをばあちゃんに見せては
「ここでモンスターが出るんだよ」
「ここに止まったら三回休み~」
ばあちゃんはニコニコしながら、「ほうそうかい、そいつはすごいねぇ」と相づちを打ってくれる。
それが何故かすごく嬉しくて、何冊も何冊も書いていた。
やがてオレにも友達が出き、そんなこともせず友達と遊びまくってたころ
家の事情も解消され、自分の家に戻った。ばあちゃんは別れる時もニコニコしていて、
「おとうさん、おかあさんと一緒に暮らせるようになってよかったねぇ」と喜んでくれた。

先日、そのばあちゃんが死んだ。89歳の大往生だった。
遺品を整理していた母から、「あんたに」と一冊のノートをもらった。
開いてみると、そこにはばあちゃんが作ったすごろくが書かれてあった。
モンスターの絵らしき物が書かれていたり、何故かぬらりひょんとか
妖怪も混じっていたり。「ばあちゃん、よく作ったな」とちょっと苦笑していた。
最後のあがりのページを見た。「あがり」と達筆な字で書かれていた、その下に

「義弘(オレ)くんに友達がいっぱいできますように」

人前で、親の前で号泣したのはあれが初めてでした。
ばあちゃん、死に目に会えなくてごめんよ。そしてありがとう。


サンタ
468 名前:自治スレでローカルルール変更議論中 [sage] 投稿日:2005/12/08(木) 21:30:43 ID:kHetul3z
親が「サンタなんていない」と言っていたので、当然来なかった。

でも私はサンタが来ないのが不満で、幼稚園の時お小遣いで近所のパン屋さんで
兄の好物のパンを買い、「○○くんへパンあげますサンタより」と手紙を添えて
眠る兄の枕元に置いた。

翌朝、両親祖父母が口を揃えて「○子は優しいなぁ」と褒め、
兄が「○子ありがとう」と言うのを怒りながら「私じゃない! サンタ!!」と言った覚えがある。
脱線スマソ。


通学電車
778 名前:ノーブランドさん メール:sage 投稿日:04/02/04 11:23
電車通学をしているので結構時間があり、雑誌1冊なら読みきってしまう。
先週、サンデーを読み終えた時、ふと向かいに座っていた香具師をみたら、
マガジンを読み終えたようだった。相手もこちらに気づき、無言でお互い立ち
上がり、そのままスッとお互いの雑誌を差し出しますた。
なんか、ユニフォーム交換の様なすがすがしさがある朝ですた。


出会い
869 名前: [] 投稿日:03/03/30 04:04 ID:qS1C7Oo+
オレは出会いまで達したことがある。
オレは18歳のエッチなことが好きな女子高生と名乗った。相手は
16歳のおとなしい女子高生と言う肩書きだった。そこは出会い
ではなくてメル友募集の所で、オレはどうしても女子高生とお話が
したくてネカマとして潜り込んでまんまと女子高生と友達になった。
相手には悪いけど半年くらい色々と話をした。
で、相手から会いたいと言われた。でも実物のオレは28歳の男だ。
なんか気まずいから最初は断ってたんだけど「あたしレズなの」の
一言で会うことに決定。このさいだから正直に話して男ってモンを
教えてやるぜ、とか妙なことを考えた。
で、日曜日に駅前の目印になる銅像の前で待ち合わせ。んが、時
間になっても誰も来ない。女子高生どころか隣に50過ぎの禿げた
デブジジィが居るだけ。おかしいなー、と思ってメールを出すと隣で
「ピピピ」とかなんか鳴った。
ハッ!!と思って振り向いたけど「まさかな」と思って待ってると今
度はオレの携帯のバイブレーターが反応・・・メールが来てる。で、
となりのジジィがこっちを見てる・・・
そう、実は両方ネカマだった・・・激しく鬱だった。オレの信じてた16
歳の女子高生は禿げたバーコードの50歳過ぎの禿げジジィだった
とは・・・ま、お互い様なんだけど。
んでその親父と少し会話して駅の地下食堂でそばをおごってもらっ
て帰った。しかもなぜか友達になってしまったオレ。


出会い
716 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 02/02/12 14:44 ID:zDsneWbD
高校生の時、文化祭の準備で帰りが遅くなったある夜。
自転車で家に辿りつき、家に入ろうとすると、門の傍に男がたたずんでいた。
「?」と思いつつ自転車を乗り入れようとしてると、
「すいません、今何時ですか?」と話しかけてきた。
私は時計を見ながら、
「えーと、今は9時40分です」と答えて男のほうを見ると、
なんと男はティンコを出していた!私は思わず
「ギャーハッハッハ!!チンコ出てるよ!!」
と爆笑してしまった。男は驚いたようだったが、なんだか嬉しそうでもあった。
私の声を聞いた父が「どうした!?」と家の中から出てきて、
男は慌てて逃げていった。

数日後、「Sさんから電話よー」と母に言われ、
「誰だっけ?」と思いつつ電話に出ると
「すいません。こないだ門の前にいた者です」
なんと、その痴漢からだった。
「この間はごめんなさい。今浪人中なんですけど、なんか魔が差しちゃって」
と謝られて、それから電話で時々話すようになった。
その後、会ってみたら結構好みだったので、付き合うようになり、
約10年後に結婚した。去年子供も生まれた。
でも本当のなれそめは誰にも話したことがない。


コタツ
373 :おさかなくわえた名無しさん :2006/10/19(木) 17:48:59 ID:SWCJ9z+L
俺も似たような話で。
家具屋でバイトしてるんだけど外国人夫婦がやってきた。
ソファを探しているようで奥さんはソファを物色。
旦那は何をしていたかというと

こたつコーナーへ行ってこたつの中にずーっと入っていた。
(こたつの中に潜り込んで首だけ出してる状態)

.。゚+.(・∀・)゚+.゚←な顔して奥さんに
「これいいよ!!いいよ!」って訴えてた

結局、予算の都合で旦那の訴えは却下されて(´・ω・`)な顔になってた


ばあちゃん2
175:おさかなくわえた名無しさん2006/06/15(木) 12:05:05 ID:8GirFcli
 26 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2006/06/15(木) 12:01:30

先日見たできごと。
小さい男の子を連れた母親と、和服を着た楚々としたおばあさんが駅のホームで話していた。
会話内容からして、息子夫婦のところに姑が久しぶりに尋ねてきたらしい。
子供は照れているのか母親のかげに隠れ、ドラゴンボールの悟空のぬいぐるみをいじってばかりで
おばあさんが話しかけても恥ずかしそうにするだけだった。
そしたらおばあさん、何を思ったか突然シャドウボクシングみたいな動きをしつつ
子供のまわりを軽快に回りながら「オッス!オラババア!よろしくな!」と叫んだ。
その瞬間、私の横でベンチに座っていたリーマンが勢いよく鼻からコーヒーを吹き、
目の前に置いてあったおばあさんのトランクをコーヒーと鼻水 まみれにした。
おばあさんの突然の行動と、鼻水とコーヒーを垂らし咳き込みつつ謝りまくっている
リーマンの姿に、母子含めた周囲は爆笑。おばあさんは孫が笑っているのを見て
嬉しかったのか快くリーマンを許し、なんか和やかな雰囲気で三人連れ立って去っていった。
スポンサーサイト

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : ライフ

tag : 2ちゃんねる 幼稚園 絆創膏 思い出 ケガ ばあちゃん サンタ 電車 出会い

わくわく!! おっさん島
 永遠のヤサグレ親父・はげ野郎がお送りする、おっさん目線の雑学・雑記集です。宇宙から生活裏情報まで、様々な情報をアップしてみようかと。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
カテゴリー
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
おぬぬめ
ヤッフォ
フリーエリア
おっさんシンジケート
画像探査
最新記事
ニゥス
ナウなヤング
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


サーバー・レンタルサーバー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。